爺の独り言集 [7月]


7月26日 (日曜日) レベル 7
夏本番である。暑~い!、なので、暑中お見舞い申し上げます。なんで「お見舞い」なのか?、よく判らんが巷ではそう言ってるので、合わせておく。

部屋の窓に「すだれ」と「風鈴」を取り付けた。すだれは、陽射しを和らげてくれる、風鈴は涼しい気持ちにさせてくれる。暑さは、殆ど変わり映えしないけどね。雰囲気が変わる、とくに夕方になるとね。不思議なもんだ。「チリ~~~~ン」と聞こえると、不思議に涼を感じる。

子供のころから、夏になると風鈴があったので、きっとこの音に洗脳されているんだろうね。昨年の今頃は、灼熱の大倉庫で市民ミュージカルの稽古に没頭していた。あっ、という間の一年である。二年に一度来る、次のミュージカルのテーマは何んだろう?、と今から心わくわくしてしまう。

今年も後半に入って早、1か月が過ぎようとしている。早いもんだ。年寄りになった所為でしょかね?、このように感じるのは。。。暑すぎるので、レベルは当分 7 のまま。
7月18日 (土曜日) レベル 7
勤めていた会社の同僚たちが活躍する、バンドライブを観戦してきた。場所は渋谷の "Take Off 7"

女性ボーカリストとK/B、それに自称 "ミックジャガー" 実はガナリ屋ことデューク (ゴルゴ13に似ている)、ギターx 2 ベースとドラムスのメンバー構成だ。

デュークとドラムスは、旧会社の仲間である。頑張ってるぅ! 40分、10曲ほどの短いステージではあったが、女子がいるとやっぱ映えるね。上手い下手はともかく(*^_^*)

我らのバンド、Keiko-Gs は 5 月末に原宿でライブをやった。ムービーは、相棒と一緒に "Hotel California" の盛り上がり Twin Guitar で演奏をしているところ。ちょいと様になってるかな? 次回は12月、X'mas ミニライブを予定している。観客も一緒に演奏して歌え的な形式を予定してます。場所は赤坂のライブ酒場 Village、ほんとうにやるのかな?


7月11日 (土曜日) レベル 8
何か月?、いや何年ぶりかで、何ぁ~んにも予定の無い週末が訪れた。昨日の金曜日は、一日中、クラシックギターを "好きだけ弾き三昧" だった。腕前は、な~んにも変わりませんけどね。。。(*^_^*)

というのも木曜日夜、ギター教室でレッスンを受けた際、いつもと違って非常に細かく楽譜に忠実な音の表現を指導されたからです。今まで、fやp, >, < はそれなりに気を配って自分の気分で弾いていましたが、今回のレッスンはちょいと違ったぞっ。

「Sol の20の練習曲」を卒業した今、先生の指導ががらりと変わったような感じだ。これからはきっと、音の表現力重視なんだと思う。いよいよ、難しい音の世界へ突入だぁ!

一方、今日の土曜日は自室で映画鑑賞を楽しんだ。久しぶりに、一人だけになれたからね。思わず、棚にある映画のうち "Les Miserables" を引っ張り出し、じっくりと見た。誰にも邪魔されずにね、ひとりで良かった!
映画館だと、赤の他人と無意識のうちに共鳴感を押し付けられることがあるよね。 一人で鑑賞すると「別世界」に浸ることができる。始終、自分の感動を維持し続けることができるのだぁ。あ~、久しぶりの感動を味わった、と思ったら家族が帰ってきた。映画が終わり、気持ちが落ち着いてからだったので良かった。

さて、胃潰瘍の宣告から 4 か月以上が経ち、漸く、晩酌でもしようかな?、という気分になって来た。昨年秋頃から蝕んでいた「ストレス性潰瘍」がほぼ、治ったようだ。年初から、「健康鬱」だったブルーな気分も正常に戻ったし、さぁ~て、徐々に元の活動に戻ることとしよう。

7月4日 (土曜日) レベル 8
1999年から始まったドラマーズパーティは、今年で 24 回目を迎えた。始まった当初は年に 2 度、開催されていたように覚えているが、近頃は年に 1 度となった。

我らのバンド「ザ・四人はアイドル」のドラマーは初回より参加している。

英国のザ・ビートルズのコピーバンドであるが最近、キーボード奏者が加わり曲のレパートリーが一段と拡がった。同時に、ドラムス表現も最近ではかなり凝った、技術レベルの高い叩き方をするようになって来た。

今回は 4 曲、新たにレパートリーへ追加したものの、恐らくビートルズマニアでないと判らない曲なのよね。だから、知らない人にとっては上手いか下手か判らない。逆に、よく知っている人は、荒探しをしたくなる曲なのであります。!(*^_^*)

恒例で、アンコールはあったんだけど、John 役がへばってしまい、「みんないい娘」という曲に急遽、変更になった。

てなわけで、テリーが最後を締めてお開きとなりました。 まぁ~無難に終わったかな、という感じです。雨模様の中、ご足労下さいました皆様、誠に有り難うございました。また、来年もよろしくお願いします。

7月1日 (水曜日) レベル 8
今日は何年かに一度の「うるう秒」の日だった。

私は、週休3日で未だ会社勤めをしている。朝、家を出るのは 09:05 頃である。今朝、テレビのニュースを見ていたら、「うるう秒」の話題が盛り上がっていた。

なんとなく、野次馬根性が湧いてその瞬間のテレビ画像をシャッターに収めてしまった。記念になるとは思わなかったけど、もしかしたら生きている間の最後の「うるう秒」になるかも?、なんて思ったりもした。

画像中心部では 08:59:60 と表示されているが、左上隅には 09:00 と表示されている。会社では全くこの話題は聞こえて来なかった。通勤電車の中でも、本件は見事に無視されていた。つまり、巷ではどうでも良い話なのだということが分かった。

この貴重?な1秒の間に、何をしようかと考えたりもした。例えば、空中に飛び上がっているとか、トイレに入っているとかね。でもやったことは、テレビ画面を見てシャッターを押していた。 バッカみてぇ~!(*^_^*)

そんなことより、今日から7月だ。 早いもので、もう今年後半の始まりだぁ。