今月の独り言

0-1-2-3-4-5-6-7-8-9-10

未だ 65 歳の身ではありますが、
「万一の兆候」が出た際には、できるだけ速やかに
その旨をご通知申し上げます。

手っ取り早く、生存バロメータを10段階にして
「爺の独り言」内に記します。
以上であれば元気でいるという証です。
4月24日 (月) レベル
 波瀾ばんばん座の第四回本公演「私は今日まで生きてきました」がお開きとなりました。ご来場くださいました皆様、まことに有難うございました。

今回も2日間、合計4回上演しました。お客様の入りはまずまずだったようです。もしかしたら、旗揚げ公演「飢餓海峡」の際の入場者数を上回ったかもしれないかな?…なんて気がします。

 このお芝居、元は普通の演劇だったのですが、稽古途中から歌入り芝居へと変化しました。いわゆるミュージカルものと変身したのです。昭和の懐かしい歌謡曲がてんこもり。さらに加えて6曲ものオリジナルが登場しました。歌詞は、演出家が書き終え、既に台本へ反映されていました。でも、曲がありませんでした。

 歌入り芝居に変貌を遂げると、演出家から2曲の作曲を頼まれました。「高齢者サロン・ピチピチ」とお芝居の最後を飾るフィナーレ「青春」です。団員らと一緒に歌の稽古を重ねていく内に、とても愛着が沸いてきて思わず、稽古でもないのに口ずさんでしまいました。本公演では沢山のお客様に聞いて頂き、また、お褒めの言葉まで頂戴して感激でした!

ご来場、誠に有難うございました!
4月16日 (日) レベル
「ザ・けいこGs バンド」のライブにお出で下さいまして誠に有難うございました。お陰さまで大盛況のもと、予期せぬアンコールの大嵐で幕を閉じることが出来ました。

次回からは、アンコールのアンコール、さらにそのアンコールの曲を用意しておきます。また、ステージ上での踊りなども、安全可能な範囲で皆様にお楽しみ頂けるよう配慮して参ります。

ご来場、誠に有難うございました!
4月9日 (日) レベル 6
「The Keiko Gs バンドライブ迫る!」
 年1回の The Keiko Gs バンドのライブが来る4月15日にやって来ます。

場所は原宿にあるミュージックレストランその名も「ラ・ドンナ」。

今年は、ビートルズとベンチャーズの曲を掻き集めました。 私にとっては、どちらの曲もこれ迄さんざんやって来たものばかりなので、まぁ練習には多少余裕がありました。

なので、今年も譜面台無しで弾きまくるのであります。ギター弦も新しく張り替えたし、準備は万端です!